メニュー

NHK NEWS WEBに掲載: ネット上のいじめ防止で公開授業

NHK News Logo




NHK NEWS WEBに柏市教育委員会様、千葉大学様、敬愛大学様との共同の取り組みが紹介されました。2017年5月22日

[以下引用]
SNSなどインターネット上でのいじめの防止について中学生に考えてもらおうという公開授業が、千葉県柏市で開かれました。

公開授業が行われたのは、柏市立土中学校1年生の「道徳」の時間で、教育に関する活動に取り組むNPO法人のスタッフが講師役を務めました。
授業では、NPO法人の理事長を務める千葉大学の教授が、柏市などの協力を得て作成したビデオ教材が上映され、教材で描かれたSNSでいじめが広がるのを傍観する生徒の対応について、クラスで考えました。
生徒たちは、グループで意見を交わしたあと自分の考えを発表し「勇気を出して『いじめはだめ』だと書き込む」とか、「自分へのいじめが怖くて書き込みはできない」といった声が上がりました。
柏市は、市内に20あるすべての市立中学校で、1年生の「道徳」や「学級活動」の時間を使って今学期中に同じ授業を行い、SNSなどのネット上でのいじめの防止につなげたいとしています。
授業を受けた女子生徒は、「インターネットは便利ですが、人を傷つける面があることも知りました。
ネットでのいじめを知ったら、『やめたほうがいい』とことばに出して伝えたい」と話していました。

(引用元: NHK NEWS WEB)
[引用ここまで]

▼全文はこちらでご覧いただけます。