メニュー

47Newsに掲載: 「見えない」いじめ、見つけて! 匿名の通報アプリを日本でも提供へ

47 news Logo




47Newsにいじめ対策サービスとしてSTOPitが紹介されました。2015年12月26日

[以下引用]

米国では、「STOP it(ストップ イット)」という同様のアプリが、すでに500校以上の学校で採用されているという。学校のいじめ対策に取り組む「ストップイットジャパン」(東京都港区)が日本に導入する準備を進めている。米国版のアプリを日本仕様に改め、16年4月から有償で学校や教育委員会向けにサービスを提供していく予定。谷山大三郎社長は「いじめはなくせないが、いじめと自殺は切り離せるはず。早期発見と学校関係者の情報共有に役立てたい」と話している。

(引用元: 共同通信 47News)

[引用ここまで]

▼全文はこちらでご覧いただけます。