メニュー

日テレ the SOCIALに掲載: いじめ防止アプリ 子どもが匿名で報告相談

News 24 Logo



日テレ the SOCIALに千葉県柏市教育委員会様の取り組みや成果が掲載されました。2018年8月31日

[以下引用]
いじめを早期発見するため、匿名で報告や相談を受け付けるアプリがある。このアプリを取り入れたいじめ対策を行っている千葉県柏市の教育委員会を取材した。

ストップイットは、いじめの報告・相談ができるアプリだ。子供たちは自分のスマートフォンなどから、いじめに関する相談や通報を匿名で送ることができる。

メッセージを受け取るのは教育委員会。千葉県柏市では、去年5月から市内の中学校で“ストップイット”を導入した。子供たちから送れられてきたメッセージには、担当者たちが真剣に考え返事をしている。

==中略==

STOPitジャパン・谷山大三郎さん「助けたいけど今度は自分がいじめられるかもしれない。匿名でいつでもどこでも、報告相談ができるという環境が当たり前になれば助けたいと思った時に、その気持ちを形にできるんじゃないか」

現在日本でストップイットを導入している学校は170校。STOPitジャパンでは、いじめ教育の出張授業と合わせ、アプリの利用者拡大を目指している。

(引用元: 日テレ the SOCIAL / NEWS24)
[引用ここまで]

▼全文はこちらでご覧いただけます。